楽天オート中古車買取査定市場で10万円以上高く売る!特徴を徹底解説

「愛車を少しでも高く売却したい」という場合に、絶大な効果を発揮する中古車一括査定サービス。当記事のタイトルである「楽天オート中古車買取査定市場」も、中古車を売却する際に活用可能な一括査定サービスとなっています。当記事をご覧になっているあなたも、「中古車一括査定サービスを活用してみたい」と思っているのではないでしょうか?

中古車一括査定サービスは便利な一方で、「一括査定サービスがありすぎてわからない…」、「自分にとってはどの一括査定サービスがメリットあるの?」というように、選び方について不安を感じる場合も多いと思います。

当記事では、楽天オートの「中古車買取査定市場」にスポットを当てた上で、

  • 誰でもわかる楽天オート中古車買取査定市場の特徴
  • 楽天オート中古車買取査定市場のメリット・デメリット
  • 楽天オート中古車買取査定市場を利用して愛車を売却するまでの流れ
  • 楽天オート中古車買取査定市場で高く愛車を売却するコツを元メカニックが解説

など、これから愛車を売却する方にとって疑問になりやすいポイントを徹底的に解決していきます。よろしければ参考になさってくださいね。

 

楽天オート中古車買取査定市場の特徴

「中古車一括査定サービスはたくさんあるけど、楽天オート中古車買取査定市場の特徴ってどうなんだろう?」という疑問をお持ちの方も多いと思います。

確かに、中古車一括査定サービスは他にもたくさんありますし、愛車を売却するなんて人生で何度もない機会ですから、よく調べて納得のいくサービスを選択したいですよね。そんなあなたに、「誰でもわかる楽天オート中古車買取査定市場の特徴」をお話していきます

 

楽天オート中古車買取査定市場とは

楽天オート中古車買取査定市場とは、楽天が直接運営する中古車一括査定サービスです。

日本有数のショッピングサイトである楽天市場の中で、自動車に関する内容を提供しているのが「楽天オート」という取り扱いになっています。楽天オートの中の一括査定サービスが「中古車買取査定市場」というわけです。

楽天市場の取り扱い分野がすごく広いので少しわかりにくいですが、楽天が取り扱っている中古車一括査定サービス、という点だけ覚えておけば問題ないですよ

 

楽天オート中古車買取査定市場の他社にはない特徴は?

楽天オート中古車買取査定市場の特徴を簡単にまとめると、以下のようなポイントになっています。

  • サービスの利用料は無料
  • 90秒程度の入力で最大10社に一括で査定を依頼できる
  • データを入力するだけで大体の買取相場を知ることができる
  • 不動車、事故車も買取対象
  • 一括査定申込で楽天ポイントを5ポイント、成約で1,500ポイントもらえる
  • 全国100社以上の買取業者と提携中
  • 下取りよりも平均10万円以上高く売却できる実績あり

しかしながら、愛車を売却するときに気になるのが、「他社の中古車一括査定サービスと何が違うのか?」というポイントです。

楽天オート中古車買取査定市場が他社と異なる点を挙げると、下記のようなポイントがあります。

<楽天オート中古車買取査定市場が他社の一括査定サービスと異なる点>
  1. 楽天ポイントがもらえる
  2. 不動車、事故車でも買取対象と明記している
  3. 大手企業が直接運営しているため、サービスの信頼度が高い
  4. 買取相場お知らせメールを提供している

これら4つのポイントは、他社にはない特徴だといえるでしょう。

特に、1と2は他社と大きく異なる点であり、利用を検討している方にとって重要なメリットになると思います。

加えて、4の買取相場お知らせメールは、「まだ手放すつもりはないけど高い金額の時期を狙って売りたい」という人にとってかなり活用しやすいサービスになっています。

というのも、自動車の買取額相場は時期によっても大きく異なるため、高く売却しやすい時期もあれば、どうしても低くなってしまう時期もあります。

3ヶ月以上先の時期に売却を検討している方は、買取相場お知らせメールを上手く活用することで、ベストなタイミングで高額売却しやすくなりますよ。利用も無料ですから、情報源として活用なさってくださいね

 

楽天オート中古車買取査定市場のメリット・デメリット

楽天オート中古車買取査定市場は下取りよりも平均10万円以上高く売却できる可能性を得られるサービスですから、私たち利用者にとって大きなメリットがあるのは言うまでもありません。しかし、当然ながらメリットだけというわけではなく、デメリットも存在しています。

利用する際はメリット・デメリットの両方を踏まえて検討しましょう。楽天オート中古車買取査定市場のメリット・デメリットをわかりやすくまとめてみます

メリット

楽天オート中古車買取査定市場のメリットをまとめると、下記のようなポイントがあります。

<楽天オート中古車買取査定市場のメリット>
  • 下取りよりも10万円以上高く売却できる可能性がある
  • 複数社へ査定依頼する手間を格段に省略できる
  • 査定依頼、成約で楽天ポイントがもらえる
  • 事故車、不動車でも気兼ねなく買取を依頼できる

これら4つのメリットは、利用者にとってかなり重要なポイントだと思います。
特に、下取りよりも平均10万円以上も高く売却できているという実績は、利用を検討する価値があるでしょう。

また、本来なら多大な手間が必要になるはずの複数社への査定依頼を、90秒の入力だけで済ませる点も大きなメリットです。
加えて、楽天オート中古車買取査定市場は中古車一括査定サービスの中でも珍しく、事故車や不動車でも買取査定OKと明記しています。したがって、「買い取ってもらいたいけど事故車だし…」「車両トラブルで動かないから自宅で査定してほしい」というような方でも安心して利用することができます。

 

デメリット

楽天オート中古車買取査定市場のデメリットにも触れておきます。楽天オート中古車買取査定市場のデメリットは下記のとおりです。

<楽天オート中古車買取査定市場のデメリット>
  • 地域によって連絡ラッシュの可能性あり
  • 他社の一括査定サービスよりも提携業者数が少ない
  • 連絡手段を任意選択できない(時間帯も指定不可)

楽天オート中古車買取査定市場のデメリットの中で特に気になるのが、「連絡ラッシュになる可能性がある」という点です。
楽天オート中古車買取査定市場は最大10社に同時査定依頼できるサービスですが、これはメリットである反面、それだけたくさん連絡が入りやすいということでもあります。しかし残念ながら、楽天オート中古車買取査定市場の入力画面で連絡手段をこちらから指定することはできないので、地域によっては電話連絡ラッシュになる可能性もあるというわけです。

ただし、連絡ラッシュを防ぐ方法も存在していますので、安心してくださいね

楽天オート中古車買取査定市場では、買取査定を依頼する業者をご自身で選択することができるので、「電話がたくさんかかってくるのがストレス」という場合は、2~3社程度にあらかじめ絞って依頼しましょう。
買取業者を絞るには、住所等の入力後に買取業者のリストからチェックを外すことで完了となります。あらかじめ業者の数を絞っておけば、さほどストレスはないでしょう。

このように、楽天オート中古車買取査定市場にもデメリットはあります。しかし、10万円以上高く売却できる可能性が高い点を踏まえると、やはり利用のメリットのほうが大きいといえますね

 

楽天オート中古車買取査定市場に向いている人、向いていない人

「楽天オート中古車買取査定市場にはメリット・デメリットがある」とお伝えしましたが、メリット・デメリットを踏まえて考えたとしても、利用で得られる恩恵のほうが大きいのは事実ですよ。

ただ、だからといって全ての人に向いているというわけではなく、中には楽天オート中古車買取査定市場が向いていない人も当然ながら存在しています。

どんな人に向いていて、逆にどんな人に向いていないかを簡単にまとめてみました

 

向いている人

楽天オート中古車買取査定市場に向いている人は、下記に該当する方です。

<楽天オート中古車買取査定市場に向いている人>
  • 少しでも高く愛車を売却したい
  • 電話でのやりとりでも問題ない
  • 直近3ヶ月以内に愛車を手放したい
  • 楽天ユーザー

これらに該当する方は、楽天オート中古車買取査定市場の利用で大きなメリットを得やすいです。

特に、「少しでも愛車を高く売却したい」という方にとって下取りより高く売れる点は重要なメリットであり、利用を検討する価値があるでしょう。

楽天ユーザーであれば成約時に1,500ポイントが付与されますので、ポイントを集めている方にとってもメリットがありますよ

 

向いていない人

楽天オート中古車買取査定市場に向いていない人は、下記に該当する方です。

<楽天オート中古車買取査定市場に向いていない人>
  • 電話での連絡が集中するとストレス
  • 売却価格が安くなってもかまわないから、とにかく楽に売りたい

この2つに該当するのであれば、楽天オート中古車買取査定市場はおすすめできません…。
というのも、楽天オート中古車買取査定市場は買取業者との連絡手段が指定できない仕組みになっており、どうしても電話でのやりとりが発生するからです。

買取業者とのやりとりがストレスだったり、お金よりも手間の楽さを優先したかったりと、時間効率を最優先したい方は、次のクルマを購入する自動車ディーラー等で下取りしてもらうのが無難でしょう

 

楽天オート中古車買取査定市場で愛車を売却するまでの流れ

楽天オート中古車買取査定市場の特徴やメリット・デメリットを理解できたところで、実際に愛車を売却するまでの流れをまとめてみたいと思います。

 

実際に愛車を売却する流れ

楽天オート中古車買取査定市場で実際に愛車を売却するまでの流れは下記のとおりです。

<楽天オート中古車買取査定市場で実際に愛車を売却するまでの流れ>
  1. 楽天オート中古車買取査定市場の公式サイトから、車輌情報とご自身の情報を入力する
  2. 依頼可能な査定業者が表示されるので、必要のない業者はチェックを外しておく
  3. 入力内容に問題がなければ、情報を送信して入力完了
  4. 買取業者から電話またはメールで連絡が入るので、大体の相場を聞くか現車の出張査定を依頼する
  5. 業者ごとの査定価格を比較する
  6. 売却したい業者を決定したら、愛車引き渡しの日程を調整する
  7. 必要書類を用意の上、実際に愛車を引き渡す
  8. 売却価格が口座に振り込まれる

このように、楽天オート中古車買取査定市場で実際に愛車を売却するまでは8つの手順になっています。

しかしながら、これらの手順は決して難しいものではなく、最初に連絡が入った業者に売却するようなケースでは、かなり短い期間で売却することができますよ。
手順を進める上での注意点は、「必要書類を事前に用意しておくこと」です

 

売却に必要な書類

楽天オート中古車買取査定市場で愛車を売却する際に必要な書類は、下記のとおりです。

<楽天オート中古車買取査定市場で愛車を売却する際に必要な書類>

【査定時に用意が必要なもの】

  • 車検証
  • 点検記録簿(※)
  • 新車保証書等(※)

※印の書類は、手元にある場合のみ用意すれば問題ありません。

【売買契約の際に必要な書類】

    • 車検証
    • 自動車税納税証明書(自動車税を納付した際に渡される領収書のようなもの)
    • 自賠責保険証
    • 自動車リサイクル券
    • 名義になっている人の実印
  • 名義になっている人の印鑑登録証明書

【買取店が用意してくれるもの】

  • 委任状

楽天オート中古車買取査定市場で愛車を売却する際の書類を簡単にまとめると、「車検証等の車載書類セット」「実印」「名義人の印鑑登録証明書」「自動車税納税証明書」の4つです。
あえて車検証セットと表記したのは、基本的には車検証セットの中に「点検記録簿」「自賠責保険証」「自動車リサイクル券」の3つが入っているからです。

これらは車載が基本ですから、事前にクルマの中をチェックしておけば問題ないでしょう

実印、印鑑登録証明書、自動車税納税証明書の3つはご自身で用意する必要があります。
印鑑登録証明書は役所で発行、自動車税納税証明書は納税時の控えとして自宅保管になっているかと思います。

万が一、自動車税納税証明書を紛失された場合は、最寄りの税事務所へ行って再発行手続きをする必要がありますので、注意してください。

 

楽天オート中古車買取査定市場で高く売却するコツを元メカニックが解説

楽天オート中古車買取査定市場で愛車を売却する流れを理解できたところで気になるのが、「少しでも愛車を高く売却するコツとかあるの?」というポイントです。

結論からいうと、あります。ハッキリ言ってしまうと、中古車査定業界では少しの工夫だけで査定額に差が出るケースもあるのです。
ただ、「どうせ売るんだから、手間や費用はかけたくない…」という気持ちもありますよね。そこで、元メカニックの筆者が、「できるかぎり手間をかけずに査定で少しでも愛車を高く売却するコツ」を伝授していきます

 

キーポイントは「綺麗に見えるかどうか」

自動車査定のキーポイントを結論から言ってしまうと、「綺麗に見えるかどうか」です。なぜ綺麗さが重要なのかといえば、店頭で売りに出したときの売れ行きに大きく影響するからです。

つまりわかりやすくいえば、綺麗なクルマは売れやすいクルマだということですね。
したがって愛車を査定に出す際には、「どうやって綺麗に見せるか」が重要なポイントになってくるわけです

 

愛車を綺麗に見せる3つのポイント

「うちのクルマは古いから、綺麗に見せるなんて無理…」と思っていませんか?実は、多少年式の古いクルマでも下記3つのポイントを徹底するだけで、有利な査定額を獲得できる可能性がグッと高くなります。

愛車を綺麗に見せる3つのポイント
  1. 査定前に洗車しておく(タイヤワックスがキモ)
  2. ドアの取っ手や洗車キズを液体コンパウンドで磨く
  3. シート、インテリアパネルの汚れを掃除しておく

たったこれだけで、査定額に差が付くケースも多いのです。

それぞれのポイントを簡単にご説明しておくので、これから愛車を売却する方は参考になさってくださいね。

 

査定前に洗車しておく(タイヤワックスがキモ)

めちゃくちゃ基本的なことですが、査定を受ける前には必ず洗車しておきましょう。

というのも、洗車してあるだけで「第一印象の良い車両」という扱いになり、査定額に影響しやすいです。洗車は前日に行うのがおすすめですが、その際は必ず「タイヤワックス」を塗布しておきましょう。

<洗車+タイヤワックスあり>

<洗車なし、タイヤワックスなし>

この写真を見比べると、洗車とタイヤワックスの効果がよくわかるかと思います。どちらが査定士に好印象なのか一目瞭然です。

このように、洗車と併せてタイヤワックスを活用すると、愛車をより綺麗に見せることができます。もちろん、タイヤワックスを購入する必要はなく、ガソリンスタンドの手洗い洗車なら頼まなくても塗布してもらえるケースが多いです。

手洗い洗車といっても2,000円程度が相場なので、愛車を高く売却するための投資として施工するのもおすすめですよ

 

ドアの取っ手や洗車キズを液体コンパウンドで磨く

愛車を綺麗に見せるための重要なポイントとして、「ドアの取っ手」と「洗車キズ」があります。特に、ドアの取っ手の内側は引っかき傷が集中しやすく、かなり目立ちやすいポイントになっています。

加えて、「ピラー」と呼ばれる、ドアとドアの境目の部分も洗車キズが目立ちやすいポイントです(写真中央部の黒い部分)。

実は、これら細かな傷程度であれば、液体のコンパウンドで消せる可能性があります。液体コンパウンドは自動車カー用品店で販売されていますし、施工も軽くこするだけなのですごく簡単です。

愛車をより綺麗に見せるためにも、チャレンジしてみてくださいね

 

シート、インテリアパネルの汚れを掃除しておく

最後は、自動車の車内部分である「内装」です。内装部分で特にチェックされるのが

  • シートの汚れ、経年劣化
  • インテリアパネルの汚れ、傷

の2つです。

 

シートに関しては汚れが蓄積しやすいという特徴がありますが、シート専用のクリーナーで掃除すれば、かなり綺麗になります。もちろん、傷やヨレは致し方ないものの、清掃で綺麗にしてあるシートであれば、良い印象を持ってもらいやすいです。

インテリアパネルは、ダッシュボードや肘掛け、エアコン等の操作部分を重点的に掃除しておきましょう。これらの部分はホコリが付着しやすいので、日常的にメンテナンスしている車両とそうでない車両では、状態に雲泥の違いがあります。

清掃自体はかなり簡単なので、洗車と同時に行っておきましょう

 

まとめ

楽天オート中古車買取査定市場は、利用者にとって大きなメリットのあるサービスです。

下取りよりも平均10万円以上高く売却できているという実績は、やはり信頼感がありますよ。

しかし、だからといって全ての方に適しているというわけではないので、ご自身にとってメリットのあるサービスなのかどうかを見極めた上で利用を検討しましょう。

買取査定を行う際は、記事内で触れた「愛車を綺麗に見せるコツ」を実践し、高額売却を目指しましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です