Google Mapだけじゃない!お役立ちのナビアプリ「Yahoo! カーナビ」の紹介

スマートフォンが登場してから、車備え付けのナビよりも更新不要の手軽さ、取り付けの簡単さもあり、もっぱらスマートフォンでカーナビを代用することが多くなってきました。

 

無料で使えてマップの更新も自動で行われ、見たい時にいつでも見ることができるナビアプリは、もはや生活の一部となってきています。

 

 

 

さて、そんなナビアプリといえばほとんどの人が「Google Map」あるいはiOSであれば「Map」アプリでしょう。

これらのアプリは標準搭載されていて、特に何か特別な操作が必要なわけではなく、誰でも簡単に使用することができます。

 

ただ、これらのアプリは汎用的な使用を前提とされているマップアプリに、ナビ機能を付随したものであるため、純粋なナビとしては物足りなさを感じたこともあるでしょう。

 

 

そんなあなたにナビ特化型のおすすめアプリをご紹介いたしましょう。

 

 

 

ご紹介するアプリは「Yahoo! カーナビ」

Appストア
https://itunes.apple.com/jp/app/yahoo-%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%93/id890808217?mt=8

 

 

Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.yahoo.android.apps.navi&hl=ja

 

 

 

「Yahoo! カーナビ」ナビアプリとしてはダウンロード数最多を誇るカーナビアプリの決定版です。

車載のカーナビに搭載されている機能のほぼ全てがアプリに網羅されており、使い勝手は決して引けを取りません。

 

 

「Google Map」との違いは画面を見れば一目瞭然ですが、「Google Map」はあくまで地図のスタイルであるのに対し、「Yahoo! カーナビ」は車載カーナビに近い画面レイアウトになっており、カーナビ特化のアプリであることが見て取れるでしょう。

 

 

 Google Map       Yahoo!カーナビ

 

 

ルート検索機能にも違いがあり、「Google Map」ではオプション設定を行わない限り所要時間最短の1ルートが表示され、そのほかの候補は所要時間や曲がる回数、混雑状況なのどの様々な条件の中から選ばれますが、基準がややあいまいなルートです。

 

 

「Yahoo! カーナビ」では、「おすすめ」「高速優先」「一般道優先」の基準がはっきりした候補を表示し、またオプション設定することなく、一般道を使うルートを表示してくれるなど、車載カーナビと同様に使うことができます

 

 

また、「Google Map」にはない機能として、高速道路などの有料道路を使用する場合には、その経路における利用料金を表示してくれるので、友達同士などの旅行の際に清算する場合に役立ちます

 

 

 Google Mapの経路表示      Yahoo! カーナビの経路表示

 

 

また、渋滞情報の表示については「Google Map」は「Google」が独自に収集し解析したものを表示しているのに対し、「Yahoo! カーナビ」では車載カーナビで使用されているVICSの渋滞情報を使用しているため、情報の正確性と信頼性については折り紙付きです。

 

 

もちろんこのVICS情報については無料で使用することができるので、非常にお得といえるのではないでしょうか。(※ただし、VICS情報の使用については無料で登録できるYahoo! JapanのIDが必要

 

 

「Google Map」にはなく、「Yahoo! カーナビ」だけにしか搭載されていない機能についてもお話しておきましょう。

 

 

 

「Yahoo! カーナビ」では、各地の駐車場情報の表示はもちろんのこと、駐車場の混雑・満空状況についても表示してくれます。

 

表示される駐車場のブランドについては「タイムズ」「三井のリパーク」などメジャーなコインパーキングがカバーされているため、都市部での駐車場探しで非常に頼りになることでしょう。

 

 

ただし、この駐車場表示については、デフォルトでは表示されない状態となっているため、下記の手順で表示させるように設定変更を行うことをお勧めいたします。

 

 

「Yahoo! カーナビ」の左上のメニューをタップします。

 

 

 

メニューをスクロールして、「施設アイコン表示」をタップします。

 

 

 

「施設アイコン表示」の中から駐車場をタップします。

 

 

 

上段の「このジャンル全てを表示」をタップします。

 

全て「ON」表示になれば地図上に駐車場が表示されるようになります

 

 

 

このように、満車の駐車場については「満」表示が、空いている駐車場については「空」表示がされるようになります。

 

 

 

 

また、もう一つの大きな特徴ですが、ナビアプリは基本的にどこか車に固定しているか、もしくは置いているスマートフォンを手で操作する必要があり、ステアリングから手を離さずに操作することは勿論できません

 

 

しかしながらこの「Yahoo! カーナビ」はその弱点を克服しています。

「ナビうま ハンドルリモコン」という、ハンドルに取り付けることができる専用のリモコンが別売りで用意されています。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B071KJF7HN/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_FiubBbNKWNNDZ

 

 

このリモコンを使用してナビを操作することが可能なため、ステアリングから手を放すことなく手軽にナビを使用できます

 

 

ステアリング取り付け用のゴムバンドと本体のセットで3200円程度(Amazon調べ)のため若干高めではありますが、カーナビを一台買うことを考えると、はるかにお求めやすい金額です。

 

 

今回紹介した「Yahoo! カーナビ」以外にも、「Google Map」より使い勝手の良いナビアプリが現在でも新しく登場しています。

 

新しいアプリは確かに魅力的ですが、一度は圧倒的なユーザ数と支持者に支えられているこのアプリを利用してみることで、ナビアプリの評価軸を新しく構築してみてはいかがでしょうか

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です